未だに謎

この春からムスメ①が住む広島市へ行くのですが…



今までは広島市内の3車線の運転に苦手意識があり…
自分で運転ができるのは浜田市~安佐SAまで。
それ以外はお連れに運転してもらったり、高速バスで行ったり。



広島へ行く頻度が多いため、それもままならなくなってきたので、
自分で運転して行くことにしましたが…



「何であのルートを使ったんだろう?」
と未だに悩むこの謎。



普段の行きは、浜田自動車道~広島北ジャンクション経由での山陽自動車道~広島東で降り、それからは広島高速1号線~2号線~3号線経由で宇品です。
帰りはその逆が、もしくは243号線から2号線経由で五日市インターから自動車道に乗るのですが…
このルートでだいたい片道が123km~127km。



その日はなぜか「ETC料金の節約」が頭の中にあり、千代田まで下道を走るつもりでしたが…
安佐南区伴(とも)の交差点で本来はまっすぐ可部(かべ)方面へ行くべきでした。



しかし、新車で買って5年も更新していないナビを信じて左折をし、

c0349649_21500629.png



だんだん不安なルートで帰ることになり…

c0349649_21514201.png



夜の8時過ぎとはいえ、身の毛もよだつルートを走っていることに気づき…

c0349649_21542642.png

そちら方面の感が少々あるので、当然呼びたくないのでカメラは向けません。
ひたすら前だけを見て、早く通り過ぎることだけを祈ってました。




GoogleMapで調べたら116kmで比較的変わらないのですが、
人間素直に変な気を起さずに帰ることが大事ですね(笑)



[PR]
by kai_chopper | 2016-06-05 22:04 | ひとりごと